優待利回り30%!?SDエンターテイメント!【銘柄分析】

投資

こんにちは、わたぱぱです。今回は(4650)SDエンターテイメントを紹介します!

タイトルにある通り、株主優待がかなりお得です。特に美容に関心のある方やパートナーにプレゼントしたい人におすすめ!

スポンサーリンク

SDエンターテイメントの概要

SDエンターテイメントはRIZAPグループに属する北海道の企業です。主な事業は親会社同様にフィットネス。

証券コード4650
社名SDエンターテイメント
上場市場JASDAQ
事業内容フィットネス、保育、オンラインクレーンゲームなど
決算3月
株主優待優待カタログ
配当ほぼ無し
本社札幌市

株主優待の内容

保有株に応じたポイントが株主優待として付与されます。ポイントは各種ECサイトや商品と交換可能です。

https://sdentertainment.jp/ir/benefit/

私は最低単元の100株を保有。2020年3月期の優待として実際に届いたカタログがこちらです。

商品を調べてみると、大体1ポイント0.6~1円程度の価格設定になっています。換算すると優待の李真理は20%~30%くらいですね。

人気商品はオープン当日に在庫がなくなります

2021年は7月21日から株主優待が注文できました。21日当日の夜にアクセスしたところ、欲しかったオールインワンの化粧水的なものが在庫切れになってしまいました。あとマイクロファイバータオルとガラスの加湿器も在庫切れてました。

仕方なく妻からオーダーされていた「どろあわわ洗顔」を2つ注文。余りはD&Mのクーポンにしました。スポーツ用マスクかセラバンドでも頼もうかしら。

実はイデアインターナショナルとかD&Mとか、よいECサイトのクーポンがあるので無駄になることはないかな、と思います。

業績と株価水準

投資である以上、優待が良いから買う!とはならないのが株式投資です。

業績

さて、売上・利益とキャッシュフローを見てみましょう。

売上営業利益
2019年3月期7,038-204
2020年3月期4,602175
2021年3月期3,662-270
2022年3月期4,530210

売上は右肩下がり。利益も直近は営業赤字です。まぁ主力産業がフィットネスなのでやむなしですかね。

営業CF-34
投資CF-349
財務CF386

本業のキャッシュアウトと投資を借り入れで賄っている格好ですね。あまり健全とは言えませんが、やむないか。

株価水準

5年チャート

株価も好調とは言えないですねー。ここから上がる気がしません。

業績も含めて厳しそうですが、アフターコロナでの株価上昇に期待しつつ、優待を楽しむのもアリかもしれません。400円程度の安い株なので、4万円くらい無くなってもいいやーというつもりで臨みたいところ。

1年チャート

直近1年の底値に近いので、まあ保有してもいいかしら。。。

SDエンターテイメントまとめ

  • 優待利回りは驚異の約30%!
  • 業績はコロナの影響を受けて右肩下がり
  • 株価水準は安値

優待が維持される前提であれば、コロナ後の業績回復に期待して安いうちに買っておいても良いかもしれないですねー。

私が利用している証券会社

最後に私が利用している証券会社を紹介します。

メイン楽天証券

アプリが使いやすく、日本株も米株もアプリ一つで取引可能。楽天銀行との資金移動がスムーズな楽天証券がメインです。

楽天証券

サブ IPO用 SBI証券

IPOチャレンジポイントという独自制度があり、IPO取扱い数も多いSBI証券をサブに使ってます。最近スマホ版ブラウザでもIPOの申し込みができるようになりました。なお全然当たりません。

キャッシュを多めに入れているので、たまにSBI証券口座でも売買を行います。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

端株 ネオモバ、LINE証券

端株(100株未満単位での取引)にネオモバを利用しています。コストが圧倒的に安いです。取引タイミングに制限があるので注意。

あと、資金拘束などの条件はイマイチですが死に金を置くつもりでLINE証券からもIPOに申し込んでみました。当たりますように。

LINE証券口座開設

コメント

タイトルとURLをコピーしました