【米国株、日本株】2021年8月の投資損益(7万円プラス)やっとあいつがプラ転!

投資

こんにちは、わたぱぱです。8月は確定ベースでなかなかの金額プラスでした。

信用取引で100万円吹っ飛ばして撤退してから1年。以来現物をコツコツ取引し、月次確定ベースでは無敗でここまで来ることが出来ました。含み損がヤバい時期はあったけどね・・・。

【失敗】損失が100万円を超えたので、日本株の信用取引から撤退しました
2020年8月、私は同年4月に始めた株の信用取引からの撤退しました。理由は、たった4か月で...

8月はNASDAQが高値に戻ってくれて、私の含み損はほぼ解消されました。だいたい200~1,000ドルくらいのマイナスを行き来しています。

では8月の投資損益です。

スポンサーリンク

米国株 635ドルプラス

いままでナンピンし続けていた(U)ユニティ、(CHWY)チューイーがついにプラスに。いったん一部利食いしてポジションを減らしました。代わりに増やしたのは(CRWD)クラウドストライクと(AMZN)Amazon。

あとは半導体のAMDも大きく上昇。20%ほどプラスになったところでトレンドが崩れたので、半分利食い。しかし崩れることはなく、そこが押し目となり再上昇したのを見て買い戻してます。ばたばたしちゃった。

新規購入銘柄についてですが、こちらのニュースを見て3Dプリンターの3銘柄を少しずつ買ってみました。ティッカーはDDD,SSYS,XONE。

3Dプリンター、10日で住宅建築 臓器も代替肉も製造
戸建て住宅がわずか10日で完成――。米スタートアップが昨年から住宅の建築に活用しているのは3Dプリンターだ。従来は樹脂や金属加工に使われてきた3Dプリンターは技術開発が進み、移植用臓器や代替肉にも活用分野が拡大。短期間で人手がかからないものづくりを実現し、イノベーションも生み出すとの期待が膨らむ。米カリフォルニア州の砂...

あと医療系SNSを手掛けているというDOCS。IPO後に崩れたところで1株だけ買っていたのですが、かなりプラスになったので買い増ししてみました。

日本株 1.1万円プラス

NISAで買っていた(3451)トーセイ・リートを1/3だけ利食いしてポジション調整。理由は下落トレンドになったように見えたからです。結局下落はせずにボックスで動いてますね。

それ以外は特に動いておらず、ややキャッシュ多めになってます。

為替 トラリピ 500えんプラス

トラリピのおかげでポテチを買えました。ポジションはユーロドルショート、レンジ広めの証拠金少なめなので、あまり稼働しないでしょうけど、まったり放置します。

私が利用している証券会社

ここまでご覧いただきありがとうございます。最後に私が利用している証券会社を紹介します。

メイン楽天証券

アプリが使いやすく、日本株も米株もアプリ一つで取引可能。楽天銀行との資金移動がスムーズな楽天証券がメインです。

楽天証券

サブ IPO用 SBI証券

IPOチャレンジポイントという独自制度があり、IPO取扱い数も多いSBI証券をサブに使ってます。最近スマホ版ブラウザでもIPOの申し込みができるようになりました。なお全然当たりません。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

サブ IPO用 CONECT

大和証券系のスマホ証券アプリ「CONNECT」もIPO用に利用しています。なお全然当たりません。

登録時に以下の招待コード入力すると500円GET

招待コード:ZHFFBNAF

よかったらこちらもお読みください!

【IPO対応!】大和証券系CONNECT(コネクト)の口座を開設した理由と口コミ
こんにちは。わたぱぱです。大和証券系列のスマホ証券『CONNECT(コネクト)』の口座を開...

サブ端株用 ネオモバ、LINE証券

端株(100株未満単位での取引)にネオモバを利用しています。コストは安いです。ただし取引タイミングに制限があるので注意。前場後場の寄り付きもしくは引けの価格で約定します。

IPO用に復活させたLINE証券ですが、多少コストが高くとも端株を時価で売買できるのはメリットが大きいと感じています。最近は結構触ることが多くなってます。セールキャンペーンもひところより頻繁に行っていますので、おもしろいと思います。

LINE証券口座開設

FX自動売買 トラリピ

一度は撤退したFXですが、長期のトレンドにBETできるならアリだと思い、トラリピを再稼働しています。為替を気にしすぎると疲れちゃうので、資金効率よりも時間と体力を優先して自動売買を選択。

ちなみに通貨ペアはユーロドルでショートの注文を入れてます。将来米国が利上げしたときに米ドルが上がるでしょ、という見込みです。あたりますように。

マネースクエア

コメント

タイトルとURLをコピーしました