【2020年】12月と年間の運用報告!年間トータルは100万以上負けました。てへぺろ

投資

こんにちは、わたぱぱです。ついに2020年も収まりました。

12月単月のレポートをまとめつつ、2020年全体の振り返りもしようと思います。

スポンサーリンク

2020年12月の損益

まずは月次損益!

米国株 700ドルプラス

米国株は700ドルプラスでした。為替のせいで円換算するとひどいですが、当面円転はしないつもりなので気にせず行きましょう。

貢献したのは、バリュー株とIPOたちです。

バリュー株はバンカメ(BAC)、コカ・コーラ(KO)、ディズニー(DIS)を保有しており、12月中に全て売り切りました。

特にディズニーは、ディズニー+の加入者数の大幅増を受けて株価が上がったので利益を出すことが出来ました。あとバンカメもじりじり上げてくれましたね。

IPOは、シースリーエーアイ(AI)、エアビーアンドビー(ABNB)、ドアダッシュ(DASH)を少しだけ買い、12月中に全売却。ドアダッシュはマイナスでしたが、ほか2銘柄で利益を出すことが出来ました。

仕込んだのはグロース株。ズーム(ZM)、ユニティ(U)、スクエア(SQ)。ズームは完全に下落トレンドですが、まぁちょいちょいナンピンを入れていこうと思います。

日本株 4万円プラス

日本株は4万円プラスでした。

取引は先月に引き続き、CREロジ(3478)を回転。あとは神戸物産(3038)をたしなむ程度に・・・

端株投資はLINE証券からSBIネオモバイル証券に乗り換えました。

手数料が安い!端株投資にSBIネオモバイル証券(ネオモバ)を利用している理由と口コミ
こんにちは、わたぱぱです。先日CONNECT(コネクト)の口座を開設したばかりですが、...

為替 微益

為替は、5千円プラスでした。

メキシコペソを小ロット(MAX12万通貨くらい)で1万円ほど勝ち、ドル円ロングを0.2ロットロングして5千円ほどマイナスでした。

ドル安の流れはしつこいですね。来年はドル円100円の予想をするエコノミストもいますね。まぁコロナが収まらない限りは、米国の経済支援(ばら撒き)→ドル安は固いんですかね。

来年注目したいのは英ポンドです。怖いので取引しないけど。。。

2020年の運用レポートまとめ

年を通しての損益です。ざっくりまとめると、

  • 日本株(信用)で120万マイナス
  • 日本株(現物)で25万プラス
  • 米国株で7,000ドルプラス
  • 為替で100万マイナス

トータル140万くらいのマイナスでした・・・。

うむ。何がダメで何が良いかわかりますね。私はレバレッジ取引に向かないようです。

【失敗】損失が100万円を超えたので、日本株の信用取引から撤退しました
2020年8月、私は同年4月に始めた株の信用取引からの撤退しました。理由は、たった4か月で...
【トラリピ】メキシコペソを設定⇒コロナショックで損切りしました
メキシコペソの設定はどのようにすれば儲かるのか?私なりに考えて設定したので、公開します!メ...

日本株信用取引の損失 約120万。確認したら、最もアクティブな月の取引額は8千万円にのぼっていました。

2021年は、米国株を主体に日本株も手掛けていきたいと思います。現物だけ!

信用取引はやらないし、為替も資金を引き揚げようと思います。

いろいろ勉強できたし、為替と信用取引を封印してからはプラスだったので、来年こそは!!

では!

私は楽天証券を利用しています

楽天証券

楽天証券のおすすめポイント

  • PC用アプリ「Market Speed」が使いやすい
  • スマホアプリ「iSpeed」が使いやすい
  • スマホアプリ「iSpeed」で米国株・ETFも買える(4/27から)
  • いちにち信用は手数料ゼロ円。デイトレ向き。
  • iSPEED日経テレコンで日経新聞の記事が無料で読める
  • 楽天銀行と連携すれば銀行の普通預金金利が0.01%(メガバンクの100倍)になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました