iPhoneを買い換えたので自分でコーティングしてみた【スマホ】

その他

こんにちは。友人から譲ってもらったiPhone7Plusに別れを告げた、わたぱぱです。

新しい相棒はiPhone SE(第二世代)。ラクマで楽天ポイント利用&クーポン&キャッシュバック&LINE Payのクーポンろ併用し、古いiPhoneはメルカリで売却することでお得にGETしました!

さらにマイナポイントで8,000円分のポイントを獲得。古いiPhone7Plusの売却で10,000円手に入ったので、15,000円くらいの手出しですかな。がははは。

そんな自慢はさておき、iPhoneの機種変更をしたら試したいことがありました。

それは画面コーティング。メリットは以下の通り。これはやるしかない!

  • 感触よし!
  • 耐久性良し!(検証はしてません)
  • コスト安い!
  • 簡単!
スポンサーリンク

画面コーティングとは

従来のケースや画面フィルムとは異なり、画面や背面にコーティング剤を塗布することにより強度を上げる方法です。

ガラスのわずかな凹凸にコーティング剤が馴染むことで強度が上がるそうです。

一概には言えないかもしれませんが、フィルムより強度が上がり、装着時の失敗(気泡が入ったり、ズレたり)もないのがメリットです。

コストは、これも双方ピンキリですが私が購入したものは2,000円でした。

これ一つでスマホの画面と背面を保護した場合でも、2台分いけます!

私は自分のスマホと、余りでPCの画面を保護しました。

デメリットは、ほんとに保護できているのか、うまく塗れたかがイマイチわかりにくい点ですかね。プロにお願いすればそのあたりは安心できますが、両面施工で5,000円くらいが相場のようです。

まぁ一度塗れば2~3年は保つらしいので、プロに任せるのもありかもしれません。

コーティングの流れ

コーティングセット

やり方は付属説明書に記載がありました。ざっくり言うとこんな感じ。

  1. 画面を付属のペーパーで綺麗にする
  2. コーティング剤を画面に垂らす
  3. ムラが無いように伸ばす
  4. 10分放置
  5. ティッシュで拭き取る

他のサイトを見ると、何度も繰り返したり複数の薬剤を使っていて難しそうだったのですが、これはシンプルでした。

塗布後に画面に触れてみると、違いが分かるほどフラットになっていました。サラサラというかヌルヌルというか。

効果がわかるのは、いつか来るその時

みなさん気になる、「んで落としても割れないの?傷つかないの?」という点ですが、こればっかりは実際に落としてみないと分かりません。流石に試す気にはなりませんし。

【疑問に答えます】スマホのガラスフィルムとコーティングどっちが割れにくい?

YouTubeに検証動画があります。こちらではフィルムよりもコーティングのほうが頑丈であることが証明されています。

ということで、コスト安い・見た目良い・強度つよい!のコーティング、お試しになってみてはいかがでしょうか?

心配な方は、ケースやフィルムと併用する場合もあるようです。

私は背面を下に置いたときにカメラが接触するのが気になるので、ケースは使用することにしました。iFACEにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました