【オンライン英会話比較】ネイティブキャンプ>>>DMM>レアジョブだと感じた的なレポート【体験レッスン】

その他

こんにちは、イロイロあって英語に取り組もうと思ったわたぱぱです(1年ぶり295回目)。今回は本気です!

今後のキャリアを考えると、TOEICの点数だけでなく、英語でコミュニケーションを取ることができるようになる必要性を感じています。

インターネットや、私の知人からおススメされたオンライン英会話について調べた内容と、実際に無料体験をした感想をまとめます。

各社特徴があるので、いくつか実際に体験レッスンを受けてから決めるといいよってインターネットで見かけたので、ネイティブキャンプ・DMM・レアジョブの3社の無料体験をしました。

スポンサーリンク

続けやすいし鬼コスパ!ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの特徴は圧倒的なコスパ予約なしで受講できる点。

コスパについては月額6,480円でなんと回数無制限。25分以内なら短時間でもOKです。ちょっと時間が空いたときにサクっと英会話なんて素敵ですね。

また、DMM英会話やレアジョブが予約形式であるのに対し、ネイティブキャンプは予約なしで空いている講師と英会話のレッスンができます。

やる気になったときにすぐ受講できるのは、モチベーション維持に良いと思います。スマホアプリからアクセスできるので、散歩中とかでも「5分だけ英会話やろうかな」とかできるわけですね。

実際、「今日は仕事で疲れたなぁ~」という時にもとりあえずアプリを立ち上げて15分だけレッスンを行っています。いざ始めると25分やれちゃうもんです。ノってきたらそのまま2回以上レッスンを受けたり、自己学習に入ることもあります。

予約不要であるメリットですが、都合がいい時や気分がノっているときに自分のペースでレッスンを受けられるので継続しやすいと思います。反面、予約がないことによる強制力の弱さはデメリットになるかも。この辺は好みが出ると思います。

スマホのアプリも良くできていると思います。私はたまに犬の散歩コースの公園でレッスンを受けることもあります。

レッスンはもちろんそれ以外の英語学習にも活用できます。

ファミリープランは圧倒的にオトク。家族がすでに会員の場合や、家族と一緒に始めたい場合は圧倒的にコスパが良いと思います。

無料体験記

ネイティブキャンプの無料体験は7日間。その間受け放題なので、DMM・レアジョブと比べてより多くの体験講義を受けることが出来ます。

登録をの流れでレッスンに突入。内心焦りながらも15分を設定し受講。レアジョブ・DMMと比べて優しく明るい講師さんだったので、キリのいいところまで延長して終了。

とても良かったです。個人的に最も気に入ったのはネイティブキャンプでした。

一点だけ注意です。ネイティブキャンプは無料体験時にクレジットカード情報を入力します。7日経過までに解約手続きをしないと料金が発生してしまいます。

体験のお申込みはこちらから

絶賛継続中!オンライン英会話を継続させるコツ

私はまだ3か月程度ですが、オンライン英会話を継続するコツがわかった気がします。大きくは以下の2点。

  • 習慣化する
  • 負荷をかけすぎない
  • 記録する

とにかく、毎日続けることを目標にしました。最初は講師を選ぶページで延々と選んでたり、「レッスンを始める」のボタンを押そうか迷っていたら他の人に取られてしまったりしていました。

継続の一番のコツは習慣化です。「やらないと気持ち悪い」くらいになれば勝ちです。毎日決まった時間でもいいし、時間が空いた時にやってみてもいいし。

また、負荷をかけすぎないことも継続には重要です。教材は難しすぎないものを選び、もし相性の合う講師がいたら予約をするのもいいと思います。

最後に「記録する」ですが、SNSに書き込むことをお勧めします。私はTwitterに投稿していて、「オンライン英会話本日〇コマ受講」とか、講師から聞いた話をシェアしたりしています。フォロワーが少なくても、知らない英会話アカウントっぽい人からいいねをもらえたりして、モチベーション維持に効果があると感じました。

最安!DMM英会話

DMM英会話はオンライン英会話の最大手と言って差し支えないと思います。

月額6,450円から利用可能です。

講師が多く、自分の都合に合わせやすいと感じました。また、好きなタイプの講師を選ぶことが出来ます。しかしネイティブの講師の場合は「プラスネイティブプラン」への申し込みが必要です。

プラスネイティブプランは月額15,800円から。まぁAEONなどのオンライン英会話よりははるかに安いですが、毎月1.5万は私にはキツい。

公式HP

「この人いいなぁ」と思ったらネイティブであることが多く、なんとなく悔しい気持ちになります。しかしネイティブプランは料金が・・・。検索時に『ネイティブ』からチェックを外せばスタンダードプランの講師のみが表示されるようになります。

DMM英会話を契約すると「i Know!」という英語学習アプリが無料で使えます。「i Know!」は月1,500円の有料アプリなので、嬉しいおまけですね。

無料体験記

無料体験は2回まで可能です。初回はセルビアの講師とフリートークを楽しみました。

フリートークだと英語の勉強に加えてコミュニケーションスキルも試されますね。ちょいちょい話題に詰まって大変でした。困ったらジョコビッチ言えばいいと思ってたけどそんな簡単じゃないね。

2回目は『教材』を使用、『会話』を選択しました。

講師が言ったことを繰り返したり、決まった文章を読んだり。楽ではあるけど負荷が物足りないように感じました。『デイリーニュース』の教材を選べばよかったかな。

スマホアプリはないけど、スマホのブラウザからつなぐことが出来ました。

大手!レアジョブ英会話

月額6,380円から、1回25分のレッスンを毎日受けることが出来ます。微々たる差ですが、最安値です。

無料体験記

フィリピンの講師の方でした。

初回体験の流れは以下の通りです。

  1. 自己紹介 名前や趣味、仕事など
  2. テスト(おすすめの日本の場所は?とか、好きな食べ物とその理由とか)
  3. 結果の還元とレッスン

私は終始「唐揚げ」の話をしていました。還元されたレベルは4。なんとか海外旅行に行けるか、というレベルです。

レッスンのあと、カウンセリングを経てプラン決定。

レッスンを受けた感じだと、会話をするというよりは一問一答といった印象。まぁ初回だからなのかもしれませんが。

最初、PCからレッスンを受けようとしたんですがマイクを読み込めないエラーが。マイクやカメラなどは事前にチェックできるのでしておきましょう。私はあわててスマホアプリをダウンロードしてアクセスしなおしました。

カウンセリングでは、日本人の方に英語学習について、レアジョブ英会話についてなどを教えてもらうことが出来ます。が、私はそれほど興味がなかったのでパス・・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました