【株デイトレ】3ヶ月で85万円溶かして学んだ負けパターン勝ちパターン

株式投資

こんにちは、へたくそトレーダーのわたぱぱです。

テレワークとともに始めたデイトレード。やはり生半可な世界ではなく、3ヶ月で85万円の損失を出してしまいました。センス無さすぎ!

さて、この記事では主だった負けパターンを3種類紹介し、ついでに僅かばかり勝てたパターンを紹介しようと思います。

まだ損失を出していない初心者トレーダーは反面教師として、やられちまった仲間は「あるある」と楽しんで頂ければ供養になります。

スポンサーリンク

負けパターン

では早速行ってみましょう!

寄り天銘柄でナンピンを繰り返す

5月にカカクコムトレイダーズHDでやってしまったパターンです。

5/14カカクコム
5/15トレイダーズHD

トレイダーズHDは低位株だからとロットを増やしたのも良くなかった。100円から90円まで下げるだけで10%ですからね。

2つとも、共通してリバっていて逃げ場があったんですよね。ここで全撤退していればトータルでプラスで終えられていました。

しかし私は「このまま上がれば爆益だ~。あひゃひゃひゃ」とポジションの一部だけ利食いし、反落した時に再エントリーしてしまいました。傷が治りかけたのに、再度広げて塩を塗り込んでいました。

「最後には上がるはず。上がってくれ。あげれえええ」という心境。

まとめると反省点は2つ。

  1. 損切りラインを決めておく。寄り付き直後の底が目安になるかと。
  2. リバったところで全撤退する。そのまま上昇トレンドになったら再エントリーすればよい。

ハイボラ銘柄に特攻

5/1NEXTONE

おそらく最も負けたであろうNEXTONE

価格帯もさることながらボラティリティが凄かったです。1分で2万3万増減することもザラでした。例えば見てください、私が食われた上記チャート。

とてもキレイな上昇トレンドが一転、64万円が15分で58万円まで落ちています。

当然アップサイドも狙えるわけですが、むやみに初心者がエントリーしても刈り取られるだけかな、と思います。

NEXTONEに関して言えば、IPO直後がめっちゃめちゃ強かったので、その勢いが衰えないうちに乗っておけばよかったです。

心境はただのギャンブラー。アドレナリンが出まくっていたんじゃないですかね。

反省点は、自分を過信してハイボラ銘柄に特攻したこと、ハイボラ銘柄で出した損失を同じ銘柄で取り返したくなって粘着してしまい損失を広げたことです。

特売りでパニック売り

KIDS SMILE HDGSでやられたパターンです。1取引としても、1日の損失も最大でした。

4/21KSHD

底を打ったとエントリーしたら売り浴びせをくらいました。

「一刻も早く手放したい!」とパニック売り。

その後反発して半値戻しくらいまでは戻ったので、そこまで堪えるか余力があればナンピンしても良いシーンでした。

特売りは買いというのはコレで学び、その後何度か特売りに買い向かって利益を出すことが出来ました。

反省点はズバリ「特売りが出たならナンピンしろ」です。

勝ちパターン

僅かな価値パターンです。

安定銘柄で手堅く勝つ

東証一部で、業績がよく、長期で右肩上がり、信用買い倍率も悪くない、といった優良銘柄が下落した時にエントリーするパターンです。

個人的には最もストレス無く勝てるパターンかと。利幅は限られて、デイトレだと利益は数千円程度に留まりますし、「現物でやれば」という気もしますが・・・。

1日かけて上がる銘柄に乗る

マネーフォワードであったパターン。

4/9MF

寄り底の銘柄に乗って大引でエグジットするパターンです。この時は押し目を待ってエントリー。

寄り底になるかは引けてみないとわかりませんけどね。日足も見ながら二番底形成後とか、レンジ上抜けなどのサインが出ていれば期待してみてもいいんじゃないでしょうか。

急騰に飛び乗る

たまたま物凄い勢いで急騰する場面を見つけられた時に飛び乗るパターンです。

4/20に最大益を出すことが出来ましたが、ほぼこのパターン。

厚い売り板もサクサク消化するほどの勢いがある時にエントリー、数分でエグジットするパターンです。

これはチャートに張りつく事ができる人でないと難しいです。

特売りは買い

5/19のテラで利益を出せたパターンでs。

5/19テラ

前場にちょこちょこローソク足が飛んでいるのがわかると思いますが、ここで特売りが出ていました。特売りで買ってはリバったら利食いを繰り返しました。

負けパターン、勝ちパターンまとめ

勝ちは運が絡む部分が多分にありますが、負けは自分でコントロールできる点が多いです。

負けパターン

  • ナンピン素寒貧
  • 分不相応な難しいハイボラ銘柄
  • パニック売り

勝ちパターン

  • 安定銘柄で押し目狙い
  • 1日伸びる銘柄に乗る
  • 急騰に飛び乗りすぐ利食い
  • 特売りに買い向かう

私は楽天証券を利用しています

まだ楽天証券口座をお持ちでなければ、こちらのリンクを活用いただけると私が投資を継続できます・・・。タスケテ

楽天証券

楽天証券のおすすめポイント

  • PC用アプリ「Market Speed」が使いやすい
  • スマホアプリ「iSpeed」が使いやすい
  • スマホアプリ「iSpeed」で米国株・ETFも買える(4/27から)
  • いちにち信用は手数料ゼロ円。デイトレ向き。
  • iSPEED日経テレコンで日経新聞の記事が無料で読める
  • 楽天銀行と連携すれば銀行の普通預金金利が0.01%(メガバンクの100倍)になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました