LINEの仮想通貨取引所BITMAXのキャンペーンでノーリスクで5000円ゲット【やり方解説つき】

お金のこと

こんにちは、『キャンペーン乞食』こと、わたぱぱです。

今回はBITMAXで10万円分の仮想通貨を購入して、1万円ゲットのキャンペーンに応募しました。

LINEの独自暗号通貨「LINK」、日本上場 本日よりBITMAXにて取扱い開始 | ニュース | LINE株式会社
LINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛、以下「LINE」)のグループ会社であり、LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長CEO:林 仁奎、以下「LVC」)は、暗号資産取引サービス「BITMAX」において、両社の傘下であるL...
わた
わた

5,000円じゃないのか

正確には、1万円分の仮想通貨で、もろもろのコストを差っ引いでも5,000円分くらいは残った、ということです。

スポンサーリンク

BITMAXキャンペーン概要

  • 期間:2020年 8/6~9/4(金)21:00
  • 条件:BITMAXにて10万円分の仮想通貨を購入
  • 報酬:1万円分のLINE独自の仮想通貨『LINK』
  • 備考:LinePayからの入金手数料110円が期間限定で無料

以下のように、段階的に報酬を得ることが出来るようになっているので、10万円分めいっぱい参加しなくてもオイシイです。

  • 合計購入金額1,000円以上達成:200円相当のLINK
  • 合計購入金額5,000円以上達成:300円相当のLINK
  • 合計購入金額10,000円以上達成:500円相当のLINK
  • 合計購入金額50,000円以上達成:3,000円相当のLINK
  • 合計購入金額100,000円以上達成:6,000円相当のLINK

キャンペーン参加までの手順

大まかな流れは以下の通りです。

  1. BITMAXに口座開設
  2. LinePayから10万円入金(ジャパンネット銀行からも可)
  3. てきとーに仮想通貨を買う
  4. 『LINK』を受け取る
  5. 購入した仮想通貨を売って出金(しなくてもよい)

BITMAX口座開設

LINEアプリを立ち上げて、ウォレットからBITMAXを呼び出します。

あとは流れに沿って進めるだけです。運転免許証などの本人確認資料をご用意ください。

本人確認資料と自分の顔の画像を提出するのですが、勝手にシャッターが押されてボケてたり、「運転免許証の厚みがわからん」とハネられたり、やや面倒くさかったです。

まぁスマホで完結するだけ、いいとしましょう。

LinePayから入金

LinePayまたはジャパンネット銀行から入金します。私はジャパンネット銀行口座は持っていないので、LinePayにしました。

入金額は、めいっぱい狙うなら10万円とプラス少し入金しましょう。私は10万2千円入金しました。

蛇足ですが、BITMAX等への入金はマイナポイント付与の対象外なので、ご注意ください。私はやらかしました。

仮想通貨購入

BITMAXで仮想通貨を購入します。私はスプレッド(手数料)が最も狭いビットコインを購入しました。

一回10万円分買って、LINKを受け取ったのですが、最後の6千円分が解放されていなかったので、追加で2千円分買いました。無事1万円分ゲット!

LINK受け取り

BITMAXのトップページからLINKを受け取ります。

BITMAXのアカウントからLINEが来ているので、そこからでもOK。

仮想通貨を売却して出金

キャンペーン報酬はゲットしたので、ここからはマストではないです。

私は今ビットコインに投資する気は無いので、即売却しました。売却時も当然スプレッドが発生します。

そして、入金した10万2千円を銀行口座に出金しました。出金手数料は400円でした。

ちなみに、受けとったLINKはそのままにしてあります。

BITMAXの使い勝手は?

私が仮想通貨取引をしていたのはずいぶん前なので、正確に比較できていないかもしれません。

ぶっちゃけ使い勝手はあまり良くないと思います。

チャートは線だけでローソク足を表示させられないし、レバレッジは効かせられない。

取引所としてのスプレッドは普通(ビットコインで3%くらい)ですが、仮想通貨取引で取引所を使う人なんてそうそういません。普通は相対で板取引をします。

ですが、細かいことを気にしない初心者であればアリかと思います。 LINE FX と同じです。

機能が限定的であることが、逆に分かりやすいというメリットになると思います。

LINKの将来性は?

LINKは、2018年8月に発行された仮想通貨です。

LINEエコシステムに参加・貢献した報酬としてLINKが使われるそうです。

LINKは、 コンテンツへの支払い、オンラインショッピング、個人間送金、ゲームアイテムのトレード、または他の暗号資産との交換など、様々な場面での利用を想定しております。

さらに、LINKを保有しているだけで、サービス内で影響力や権限を持ち、何かしらの特典を得ることができるなど、様々な形でメリットを実感していただけるよう構想しております。

こちらはLINKのホワイトペーパーに書いてあった内容です。

まぁ、ぶっちゃけ将来性なんてわかりませんが、タダでもらった仮想通貨なので無くて元々。増えたらラッキー、ゼロにはならんだろ。くらいの考えです。

値上がりしたら売るつもりですが、しばらく忘れます。

LINEの金融系サービスはキャンペーンが熱い

BITMAX以外にも、LINE証券LINE FXのキャンペーンも熱いです。

個人的にはワケわからん仮想通貨より、株や為替の方が取り組みやすいと思います。

特に LINE証券 はキャンペーンもさることながら、単元未満株の取り扱いがあり、ユニークで使い勝手がよいのでお勧めです。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました