トレード実績2020年7月 日本株信用取引マイナス6万!

こんにちは、日本株取引の1年の損失が100万円の大台を突破したわたぱぱです。今月も何の成果も得られませんでしたァ!!

マジでそろそろ資金が尽きそうです。

さて、とは言え銘柄選択は概ね良かったと思います。 エムスリーや神戸物産などの上昇トレンド且つ信用倍率が高すぎない銘柄を中心に選びました。なぜそれで負けるのか。

エントリーとエグジットのタイミングがダメでしたね。

特に高値追いをした時に反落してしまうパターンが多かったです。

損切するか、せっかく反発しても、やれやれ売りが発動し、あまり利益を伸ばせませんでした。往々にして売ったあとに伸びるんですよね。

8月は地合いが怪しくなってきた事に加えて、バケーションで閑散相場になるので、積極的な売買は控えようと思います。

スポンサーリンク

米国株は1,400ドルプラス

一方、米国株式(現物)は好調。1株から購入出来るので、何度かに分けてエントリーできるのも良いです。楽天証券のアプリ「iSpeed」で米国株取引が可能になったのはありがたい限りです。

モデルナ、バイオンテック、エマージェントなどのワクチン系とzoom、QQQあたりが利益を出してくれました。

レムデシビルを作っているギリアドを買い続けていますが、落ちる一方です。あとは決算で落ちたNetflixやインテルを少し買ってみたりしてます。

楽天証券

FX

ドル円ロングが焼かれてます。と言っても2ロットも張っていないので2万円くらいですが。

104円前半まで落ちたときはどうしようかと思いましたね。

まぁそのうち上がるでしょう…

欧州通貨もロングしましたが小ロットなので大して稼げず。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

コメント

タイトルとURLをコピーしました