子どもが犬の水飲みをひっくり返すので対策しました【リッチェル/レビュー】

我が家には1歳の子どもと、もうすぐ2歳になるわたさんがいます。

犬と赤ちゃんがいる家庭ではあるあるだと思うのですが、子どもが犬の水飲みで遊びだすんですよね。

何度お皿をひっくり返されたことか。

ということで、対策しました!

広告

クレートの中に水飲みを設置してみた

クレートの中に水飲みを設置してみました。

水飲みはリッチェルのウィーターディッシュがおススメです。

これなら、よくあるやると違ってガブガブ水を飲めます。

実際にウォーターディッシュをクレートに取り付けてみた

わたさんのクレートは頂きものなのですが、扉の網目が小さくてウォーターディッシュがハマりませんでした。

仕方なくニッパーで背面を一部ねじ切って無理やり設置しました。

これなら子どもの魔の手も届くまい。

クレートの内側は↓こんな感じ。

おかげで、わたさんはお水を邪魔されることなく飲めるようになりました。

水をひっくり返されて部屋がびしょびしょになることもなくなりました。

子どもがわたさんのクレートに入って遊ぶようになるまでは・・・。

水飲みをトイレスペースに設置

わたさんには申し訳ないですが、トイレの近くに水飲み用の皿を設置させてもらいました。

ちなみにトイレスペースには囲いを設置していますが、囲いの中に水飲みを置いています。

子どもはトイレに近づかないように言い聞かせてます。

子どもが2歳になり、落ち着いたというか興味の対象が変わってきたせいか、とりあえずこれで我が家は事なきを得ています。

子どもが犬の水飲みをひっくり返す問題対策まとめ

子どもの手が届かないところに水飲みを設置するほかないですね!

  • クレートの中
  • 囲いの中(我が家はトイレ)

を試しました。他にも部屋を分けるとかが有効かと。

友人宅でも、わたぱぱ実家でも起きていた現象なので、きっと困っている人はいるはず!

お困りの方は試してみてね!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました