うる星やつら生誕40周年記念「POP★UP STORE」に行きました!

日記

うる星やつら、らんま1/2、めぞん一刻、犬夜叉など数々の名作を生みだしたマンガ家の高橋留美子さん。
新潟出身の方なんです。

高橋留美子さんは、「漫画のアカデミー賞」ともいわれる米アイズナー賞の「コミックの殿堂」入りに選ばれたそうです。
日本作家としては6人目、日本の女性作家としては初の受賞。
歴代の受賞者は、手塚治虫さんや宮崎駿さんといったレジェンドばかり。すごい!!

さて、2018年に「うる星やつら」の生誕40周年を記念したイベントが全国巡回で行われます。
最初の舞台は、高橋留美子さんの生誕地である新潟市。
僕は高橋留美子さんのファンなので、行ってきました!

Advertisements

うる星やつら POP UP STORE について

前述の通り、うる星やつらの生誕40周年を記念したイベントです。

全国巡回で行うのですが、2018年8月18日時点では以下の2か所しか決定していません。
それ以外では、東京、大阪、名古屋などで開催予定とのことですが、詳細未定みたいです。

8/8(水)~8/20(月)

新潟県新潟市
会場:新潟伊勢丹7階
時間:10時~19時(最終日は17時まで)

9/1(土)~9/17(月)

福岡県
会場:福岡パルコ 本館8階パルコファクトリー
(最終日18時終了)

パルコの営業時間はは10時から20時半。
おそらく、このイベントもそれに準じると思います(未確認)。

イベントの様子

まず、入り口ではラムちゃんがお出迎え。

会場に入ると、単行本のカバーの絵がずらり。
昔、全巻持っていたので懐かしい~!!となりました。

一緒にラムちゃんとテンちゃんと飛んでいるように見えるトリックアート。
(見えない)

あとは、こんなフォトスポットがあったり。
角の髪飾りがありましたよ。

ラムちゃんの等身大フィギュア。
錯乱坊(チェリー)の前に配置したのはなぜだろう。

グッズ売り場はこんな感じ。
錯乱坊(チェリー)の存在感。

新潟の名物「バスセンターのカレー」のオリジナルパッケージ版があるのですが、売り切れでした。

あとは、写真はないですが、ラムちゃんのカフェバーでジェラートなどが提供されていたり、
オリジナルパッケージの日本酒が置いてあったり。

滞在時間は20分ほどでした。
ファンならば、行くべし!!!

久しぶりに読み返したくなりました!

わた
わた

うち わただっちゃ!

ちなみに僕はめぞん一刻が一番好きです。

では!

コメント