サカイ引越センターの評判は?実際に見積もり依頼をした感想・体験談

その他

こちらの記事で、引っ越しの相見積もりの記事を書きました。

さて、この記事でも少し触れましたがサカイ引越センターの営業マンがあまりお行儀良くなかったので記事にします。

Advertisements

サカイ引越センターの営業マンの感想

まだ若い方で、バッグを置く時に下にハンカチを敷いていたので、ビジネスマナーはしっかりしているという印象を抱きました(ハンカチはべつにやらなくていいけど)。

それは大きな勘違いだったことが1時間後に判明します。

この日はサカイが2社目。
1社目の見積もりはは30分で終わったので、サカイもそんなもんだろうと思っていました。

ところがどっこい、この人90分もいました。

僕も客先に行って話が長引くことはありますが、どれだけ盛り上がっても90分はそうそう喋らないですね・・・。

しかも別に盛り上がってなかったし。

サカイの営業マンが見積もりに時間をかけだしたのは、僕にこの日3社目の見積もりを依頼している引っ越し業者から電話が来てから。

サカイの営業マンから

「次が入ってるんですか?何時からですか?」

と尋ねられたので「10時です」と答えたのですが(この時点で9時半くらい)、、、

 

そこからサカイ引越センターの業界売り上げシェアとか社員の育成体制とか、こちらにとっては大して興味のないことをつらつら説明しだしました。

やがて3社目の引越し業者さんが到着。

普通ならここで「では、失礼します」となるところ。
もし話足りなければ、あとでメールでもくれれば十分です。

しかーし!

サカイの営業マンは「会社に電話していいですか?」と言って電話をし始めました。

電話が終わっても特に追加の情報などは無し。何の電話だったのだ。

 

結局、3社目の引越し業者さんに申し訳ないので、

わたパパ
わたパパ

他社がいますけど家の荷物見てください

と僕が3社目の空に言ったあたりでやっと帰りました。

3社目の方は30分も待たせてしまいました。

そんな3社目の方に挨拶もなく。

僕に対して時間を取らせてスミマセンとかもなく。

帰っていきました。

 

その後、サカイから電話があり、

「3社目はどうでした?」

と。・・・うーん。

長引いてすみませんとかはなかったです。別にいいんですけどね。

おそらく会社の体制に問題がある

3社目の業者さんが苦虫を噛みつぶしたような顔をして言いました。

「サカイさんですよね?あれ、嫌がらせなんです。長く居座って他社の見積もりをしづらくしたり、価格をこっそり聞こうとして粘るんです。」

いきなり他社disりから入ってきましたが、この引っ越し業者さんの営業マンはいたってまとも。

というか、大手メーカーや外資金融を経験されていて、超デキる営業マンでした。

そんな人が言うのだから、今までも嫌な目にあっているんだろうなぁ。
サカイって言う前から「サカイでしょ?」って言ってたし。

最近、日本の体育会的考えの悪い面が顕在化したニュースが増えています。

日大アメフト部のタックル事件とか
スルガ銀行の不正融資とか

たぶん、それを根っこは同じなんだと思います。

会社の上司から

「他社がいたら邪魔をしろ」

と命じられ、それを真面目に遂行しているのでしょう。

 

自分の頭で、善悪を考え行動できるよう努めたいものです。

ネットの評判でも、高い金額を提示してきて最終的に半額になったとか、家が傷だらけになったとか、営業マンの態度が悪かったとか、さんざん書かれてますね。

以上、サカイ引越センターの悪口でした。

マジで利用しないほうがいいですよ。

では!

コメント