引っ越しの相見積もり!一番安かった業者は?実際に接した印象も

その他

転職に伴い、新潟から東京へ引っ越しをすることになります。

今回の引越しでは、4社に訪問見積もりを依頼しました。

どこの業者が一番安いのか?シェアしたいと思います。

 

<前提>

移動距離:新潟~東京

梱包・荷解きは業者に依頼

引っ越し時期は12月上旬

Advertisements

見積もりの結果

今回は、以下の3社の業者で訪問見積もりを依頼しました。

アクティブ引越センターは新潟地場の引越し業者です。

訪問見積もりとは、実際に引っ越し会社の人が自宅に来て、荷物量を確認してくれることです。

アクティブ引越しセンターサカイ引越センターアート引越センター
見積もり料金24万円18万円24万円

ダントツでサカイが安かったです。

相見積もりになると、本気で値段下げてくるようです。

定価だと40万以上の見積もりでしたから。
(定価とは一体何なんでしょう)

サカイはついでにお米もくれました。

しかし、僕はサカイには依頼しないです。理由は後述します。

訪問見積もりの所要時間

アクティブ引越しセンターサカイアート
見積もり時間30分1時間半1時間

荷物量によって変わりますが、30分程度で終わることが通常のようです。

サカイの営業マンは、やたら自社がプロの引越し業者を育成していることや、会社へ確認の電話をして、やったら長く我が家に居ました

詳細はこちらの記事に書いておりますので、読んで頂けると嬉しいです。

アーク引越センターの人は、営業マンが面白い人でつい話し込んでしまいました。

年代は僕の親世代の方で、経歴がこんなん。

国内大手メーカー→外資系金融機関→引っ越し屋さん

わたパパ
わたパパ

メガバンクからベンチャーに転職するんですよー

と僕が言ったら、「30手前ってのはそういう時期だよねー!」とか盛り上がって、キャリアとか人生論について語り合っていました。

それで1時間もかかってしまったのですが、とてもいい時間を過ごすことが出来ました。

僕の判断基準は金額ではないので、アーク引越センターにお願いすることになると思います。

仕事ってのは、結局人ですよね。

いやー営業上手かったなぁ。完全に心を掴まれました。

引っ越しするなら相見積もりは絶対するべき

以上、引っ越しの相見積もりについて体験談を記事にしました。

・金額を比較できる

・ダンピング合戦をしてくれる

・業者の雰囲気がわかる

といったメリットがあると思います。

ネットで申し込めば、各業者から連絡が来るので日程調整するだけです。

個人的には、今回の体験からサカイは外していいと感じました。時間がもったいない。

では!

コメント