新潟に来たらローカルグルメ「へぎそば」を食べよう!【小嶋屋口コミ】

その他

新潟のローカルグルメ「へぎそば」をご紹介します。

Advertisements

へぎそば とは?

新潟の十日町市が発祥のローカルフードです。
新潟って、県内では常識だけど全国的な知名度が皆無の名物が多いんですよね。
ル・レクチェとか。

つるつるした触感と、麺のコシが強く歯ごたえがあるのが特徴です。

へぎそばという名前の由来は、「へぎ(片木)」と呼ばれる、木の器に盛り付けるところから来ています。

そばの独特の触感の正体は、つなぎに使われている布海苔(ふのり)という海藻。

写真の通りですが、一口分ずつ、複数人分をまとめて盛っておりみんなでつつく感じで食べます。

へぎそばの老舗「小嶋屋」は子ども連れにもおススメ

小嶋屋さんで頂いてきました。

もちろんそばも美味しかったですが、天ぷらや鴨肉なんかも美味しかったです。

嬉しかったのは、個室になっている座敷があるため、赤ちゃんがいるご家庭でも気兼ねなく利用できる点です。

食べ終わってから子どもぐずりだしたので、ケープを使って授乳することができました。
個室で座敷って超ありがたいです。

そんな小嶋屋さんのへぎそばはこちら。5人前です。

鱧(はも)の天ぷら。衣はさくさく、中身はふわふわで美味しかった!塩で食べると尚おいしい。

新潟に来たらへぎそばを食べてみてはいかがでしょうか?
では!

コメント