犬&赤ちゃん連れ箱根旅行①~東急ハーヴェストVIALA箱根翡翠~

犬のこと

この記事は、中型犬「わた」と1歳の子どもを連れて東京から箱根へ行った旅行記です。

Advertisements

海老名サービスエリアへ立ち寄り

東名高速道路で屈指の規模のサービスエリア、海老名。
名物はメロンパンといきものがかりです。

海老名サービスエリアには、わんちゃん遊歩道という、犬の散歩道があります

と言っても長さは50mくらいで、犬の気分転換くらいにしかなりませんね。

うんち用のごみ箱があるので、犬に排泄させたい場合はおススメです!

サービスエリアでB級グルメを買って食べるのって、楽しいですよね。
僕はカレーパンを頂きました。

そして芦ノ湖へ

高速道路を降り、小田原厚木道路を通り芦ノ湖へ行きました!
12月にもなると、かなり寒かったです。

目当ては有名なパン屋さん!
Bakery&Table箱根です。

足湯があるパン屋さんです。
寒いので誰も浸かってませんでしたが。

僕は「箱ね」という立方体のパンを食べました。
美味しかったですよ。

今夜の宿、東急ハーヴェストVIALA箱根翡翠へ

今回の旅行は、友人から東急ハーヴェストの利用券を譲ってもらったことがきっかけでした。
それがなければ、一生泊まることは無かったであろう高級ホテルにテンションあがりまくりでした。

駐車場にはベンツやらレクサスなどの、わかりやすいまでの高級車がズラリ。
その中にボロいレンタカーが停めてあって笑いました(もちろん我が家の)。

東急ハーヴェストとは?

東急グループが運営する、高級会員制リゾートクラブです。
会員になるには、数百万円レベルの金額が必要だそうです。

わた
わた

意味わかんねぇ。

今回宿泊した「VIALA」シリーズは、東急ハーヴェストの中でもハイグレードなお宿らしいです。

興味のある富豪は公式HPで調べてみてください。

東急ハーヴェスト箱根VIALA翡翠の施設

スタンダード和洋室に宿泊しました、

1室20,000円くらいでした(素泊まり)。
大人3名だったので、一人当たり7,000円くらいですね。

4~5名は泊まれそうでした。
大勢で行けば安くなりますね。

他に料金体系が1名当たりいくら、となっているお部屋もありました。

露天風呂もある温泉が気持ちよかったです~!

お部屋の中

こんなソファとか、

バルコニーとか。

写真撮り忘れてましたが、和室もあるので、赤ちゃんがいても大丈夫です!

犬用の部屋

犬と泊まれる部屋、犬と泊まれない部屋があります。

犬と泊まれない部屋に宿泊した場合は、犬は別室で寝泊まりすることになります。
下に大きいゲージ、上に小さいゲージがあります。

※わたは15kgの中型犬です

利用料金は、1泊3,000円(税別)です。

部屋に入るには鍵が必要で、その鍵は犬を預ける人しか持てません。
ゲージを開けるには、さらに南京錠が必要なので、犬が連れていかれちゃう心配はなさそうです。

お隣の箱根甲子園の施設

隣接する東急ハーヴェスト箱根甲子園にも遊びに行ってみました。
オシャレなプールがありました!
流石に12月は入れません。

なんと、犬用の温泉です!
わたを入浴させたかったのですが、すごい勢いで逃げていきました。

晩御飯は近所の餃子屋さん

ちゃいなハウスという餃子屋さんでテイクアウトしました!

ニンニクが効いていておいしかったです!

ちなみにホテルのディナーは一人6,000円。
流石、富豪が泊まるホテルです。

お散歩は近くの公園へ

VIALA箱根翡翠に隣接した公園があるので、お散歩はそこでうろうろしました。

遊具というか、筋トレ設備的なのがあったのでついでに懸垂やディップスをしました。
近所にこういう設備がある公園があると運動不足解消にいいですね。

仙石原のススキ

箱根の観光名所、仙石原のススキです。
無料で楽しめるので嬉しい!!

12月も終わろうとしておりますが、まだまだ見ごろでした!
圧巻の景色でした。

交差点にあるローソンの向かいに入り口がございます。

VIALA箱根翡翠から、歩いて20分くらいの距離でした。
丁度いいお散歩です。そのあとは温泉など、ホテルを満喫しました!

1日目はこんな感じ!

【続きはこちら!箱根旅行その②】
御殿場プレミアムアウトレットへ行きました!!

では!

コメント