防災の心構え、事前準備【赤ちゃん編】

大雨、猛暑、台風、地震。

日本の自然環境は大丈夫なのか?これからこんなのが当たり前になったらたまったもんじゃないぞ。

そう考えているのは僕だけじゃないはず。

我が家には、体重16kgの犬とまだ1歳に満たない赤子がおります。

わた
わた

赤ちゃんのための備えもしておかないと!

震災経験に基づく記事ではありません。
むしろアドバイスあれば教えて下さい!

Advertisements

用意しておくもの

ひょっとしたら物資の支援で手に入るものもあるかもしれませんが、自分で用意しておいた方が安心です。

母子手帳、保険証

慣れぬ環境で、人がたくさん。衛生状況もよくない。
とすると、免疫のない赤ちゃんは体調を崩してしまうかもしれません。

オムツ

1週間分くらいは用意しておきたいところ。
20枚くらいでしょうか。
結構かさばりますね。

おしりふき

あると何かと重宝しそう。
持てたら余分に持つといいかも。

ミルク

普段からミルクであれば当然。

普段母乳の場合も、ミルクは多少用意したほうがよさそうです。
ストレスから、母乳が出なくなることもあるらしいので。

授乳ケープ

授乳室などは期待できません。
授乳ケープは忘れないように!

離乳食

大人と同じものを食べられない子の場合は、離乳食も忘れずに。

着替え

洗濯できない場合を想定して、1週間分持って行きたいところ。
肌着だけでも用意できたらいいのですが。

抱っこひも

避難するにあたり、両手がフリーになることは重要です。

抱っこひもを持って避難しましょう。

ベビーカーは災害時は邪魔になることが多いようです。

ガーゼ

かさばらないので、多めに用意しましょう。

使い捨て哺乳瓶

哺乳瓶の消毒はできないと思った方がいいでしょう。
使い捨ての哺乳瓶があるので、1セットは用意しておきましょう。

Chu-bo(チューボ) chu-bo! チューボ おでかけ用ほ乳ボトル 使い切りタイプ 4個入

赤ちゃん用の水

水道水を煮沸させられる設備があるかわかりません。

水道管が破裂したりすれば水道水が使えなかったり、異物が混入することも考えられます。

防災セット

楽天で、防災セットが購入できます。
セールの時にでも買っておきましょう。

オムツは月齢によりサイズが変わるので自分で用意したほうがよさそうです!

赤ちゃんを守る防災セットSHELTER ファミリー ベビータイプ★【発送目安90日予定】【防災士監修の防災グッズ収納】防災リュック 個人 震災・有事への備え ママ 家族のための防災セット 出産祝い プレゼント 母の日ギフト<防災グッズ・防災セット>

関連記事

防災の心構え、事前準備【犬編】

 

コメント