【9/7~10/19】BITMAX1周年キャンペーン!ノーリスクで3万円ゲットだ!

お金のこと

こんにちは、キャンペーン乞食のわたぱぱです。

先日、BITMAXのキャンペーンで5,000円分の暗号通貨「LINK」をゲットしました。

LINEの仮想通貨取引所BITMAXのキャンペーンでノーリスクで5,000円ゲット【やり方解説つき】
こんにちは、『キャンペーン乞食』こと、わたぱぱです。今回はBITMAXで10万円分の仮想通貨を購入して、1万円ゲットのキャンペーンに応募しました。わた5,000円じゃないのか正確には、1万円分の仮想通貨で、もろもろのコストを差っ引いでも5,

さて、今後はBITMAXが1周年記念ということで、最大70,000円相当の暗号通貨「LINK」をプレゼントという太っ腹なキャンペーンを実施しています!

BITMAX(ビットマックス)|かんたん、安心、やさしい。LINEで始める暗号資産
BITMAXはLINEアプリ上で暗号資産取引ができるサービスです。初心者にもやさしいシンプルな画面で1,000円以下の少額から始められます。LINEで簡単かつ安心な暗号資産を始めてみませんか。

この記事では、

わた
わた

ぶっちゃけコストを考えると大してお得じゃないんじゃねーの?

という疑問に応えます!

私の試算では、コストを含めて考えても充分お得なキャンペーンのようです!

広告

キャンペーンの概要

  • 毎週10万円分のBTCを売買することで30,000円(5,000円分のLINK×6)ゲット
  • 6週全て上記を達成すると25,000円(5,000円分のLINK×5) ゲット
  • 1BTCを入庫すると15,000円分のLINKゲット

ざっくり言うとこんな感じです。LINKというのはLINE独自の暗号通貨です。

詳細は以下の通り。

■内容

①毎週の暗号資産購入でLINKプレゼント

キャンペーン期間に毎週100,000円以上暗号資産を購入(※1)すると、毎週5,000円相当のLINKをプレゼントいたします。

また、達成した週の数(※2)に応じてLINKをプレゼントいたします。

※1 すべての暗号資産が対象。
※2 連続達成ではなくキャンペーン期間中に達成した週の合計数。

[毎週プレゼント]

  • 1週目:合計購入金額100,000円以上達成…5,000円相当のLINK
  • 2週目:合計購入金額100,000円以上達成…5,000円相当のLINK
  • 3週目:合計購入金額100,000円以上達成…5,000円相当のLINK
  • 4週目:合計購入金額100,000円以上達成…5,000円相当のLINK
  • 5週目:合計購入金額100,000円以上達成…5,000円相当のLINK
  • 6週目:合計購入金額100,000円以上達成…5,000円相当のLINK

[達成した週の数に応じてプレゼント]

  • 2週達成…5,000円相当のLINK
  • 3週達成…5,000円相当のLINK
  • 4週達成…5,000円相当のLINK
  • 5週達成…5,000円相当のLINK
  • 6週達成…5,000円相当のLINK

②購入条件達成+BTC入庫でLINKプレゼント(私はお金が無いので不参加)

上記の①の条件を1週以上達成し、キャンペーン期間中に合計1BTC以上入庫された方へ15,000円相当のLINKをプレゼントいたします。

※BITMAX外部からの入庫が対象。

■対象期間
・キャンペーン期間

2020/9/7(月)12時00分〜2020/10/19(月)12時00分

・対象週の各期間

  • 1週目…2020/9/7(月)12時00分〜2020/9/14(月)12時00分
  • 2週目…2020/9/14(月)12時00分〜2020/9/21(月)12時00分
  • 3週目…2020/9/21(月)12時00分〜2020/9/28(月)12時00分
  • 4週目…2020/9/28(月)12時00分〜2020/10/5(月)12時00分
  • 5週目…2020/10/5(月)12時00分〜2020/10/12(月)12時00分
  • 6週目…2020/10/12(月)12時00分〜2020/10/19(月)12時00分

■対象者

キャンペーン期間中にキャンペーン条件以上の暗号資産を購入したお客さま
※すでに口座開設をされている方も対象です。

■プレゼント付与方法

条件達成後にBITMAX内のキャンペーンページから「受け取る」ボタンを押したお客さまのBITMAX口座へ即時付与いたします。

※ただし、システム上の都合等により付与時期が遅くなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※「受け取る」ボタンを押さずにキャンペーン期間が終了した場合、条件を達成していた場合でもプレゼントを受け取ることができませんので、あらかじめご了承ください。

最新の内容や注意事項は公式HPをご覧ください。上のリンク先です。

キャンペーン参加手順

なるべく、暗号通貨の価格変動リスクは取らずに、プレゼントだけ頂きたいと思います。

なお、1BTCを入庫することで達成できる条件達成プレゼント(15,000円分のLINK)は、1BTC=100万円以上必要になります。そんな資金を捻出できないのと、手数料負けするので不参加です。

なので、毎週10万円分のBTCを売買して受け取ることが出来る、30,000円(5,000円分のLINK×6)と、

6週全て左記を達成して受け取ることが出来る25,000円(5,000円分のLINK×5)

  • BITMAXに101,000円を入金 ※念のため1,000円多く入金
  • 毎週、10万円分のBTCを購入後即売却
  • 手に入ったLINKも即売却
  • キャンペーン終了後に出金

前回のキャンペーンではLINKを売却せず保有しましたが、かなり値下がりしてしまっているので、今回はすぐに現金に変えることにしました。

みんなキャンペーンでゲットしたLINKは売却しているから値段が下がるんだと思います。

LINKが売却できない!

9/14(月)の12時直後に操作したところ、LINKの売却において以下のエラーが出ました。

『BITMAXで取引可能なリンクの上限を超えたため、一時的に売却ができません。しばらくしてからもう一度お試しください。』

以下が原因かと思われます。

LINKは流動性の観点から、全体の取引量に制限を設けています。

BITMAX内における直近1時間の売買取引量が1,000LNを超過した場合、取引量が1,000LNを下回るまで取引を制限します。

※2020/10/30(金)12:00以降に取引量を「600LN」へ変更予定

この制限は購入と売却の各々の取引で計算しています。※取引量の制限値は、市場の状況や流動性等により予告なく変更される場合があります※暗号資産の市場の動向やその他の事情によっては、取引に制限を加える場合があります

https://help2.line.me/BitMax/android/pc?lang=ja

ストップ安みたいなもんですかね。月曜日の12時直後はキャンペーン参加者による売りが増えることは想像に難くないので、日にちか時間をずらしたほうが賢明かも。

4週目には火曜日の21時ごろ参戦しましたが、LINKが売却できませんでした。またかよ。

毎週達成プレゼントと条件達成プレゼントがあるので、一気にLINKを受け取らず、片方のプレゼントを売却できてからもう片方も受け取るといいでしょう。

twitterで他の人の投稿を確認してみるといいかもしれません。

コスト試算

下記を合算すると、23,000円程度のコストが発生します。

  • LINE PayからBITMAXへの入金手数料:110円
  • BTC売買の手数料:3,000円(約3%)×6回=18,000円
  • LINK売却におけるスプレッド:55,000円×約8% =4,400円
  • BITMAXから銀行口座への出金手数料:400円

毎週達成プレゼントで手に入るLINKは55,000円分なので、32,000円の利益を見込めます。

週に1度、6回上記の作業を行うだけで3万円であれば、参加しない理由がないキャンペーンだと思います!

※なお、スプレッド(暗号通貨の売買手数料)は変動する可能性があります。

それにしてもLINKのスプレッド広いなぁ。

実際に運用してみて

試算はあくまで試算。絵に描いた餅です。

スプレッドが広がるとか、LINKが売却できないとか、不測の事態が起こることもあります。

現在は2週目まで参加し、1週目と2週目の報酬と2週参加報酬で、合わせて15,000円相当のLINKを獲得。売却後の資産はキャンペーン前より7千円ほど増えました。

このままいけば、予定通り3万円くらいにはなりそうです。

プレゼントの受け取り方

BITMAXのトップ

キャンペンのバナーをタップして、↓のページに飛びます

キャンペーンページ

この画像では「開始」となっている部分をタップするとLINKを受け取ることが出来ます。

詳しい操作方法は、本記事上部の公式HPがわかりやすいので、そちらをご覧ください。

LINEの金融系サービスはキャンペーンが熱い

BITMAX以外にも、LINE証券LINE FXのキャンペーンも熱いです。

個人的にはワケわからん仮想通貨より、株や為替の方が取り組みやすいと思います。

特に LINE証券 はキャンペーンもさることながら、単元未満株の取り扱いがあり、ユニークで使い勝手がよいのでお勧めです。

よければ、こちらも読んでいただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました