au回線の格安スマホでiPhoneが使えない!楽天モバイルの罠!

格安スマホ

auで購入したiPhoneが、au回線のMVNO業者の回線で使えなかった・・・!

au回線で格安スマホとしてiPhoneを使いたい人は事前によく確認してください!

※格安スマホは安いスマホ本体、通信料が安い通信サービスをMVNOと呼称するのが正しいですが、その辺はてきとーに呼称します。なんとなく察していただければ幸いです。

Advertisements

妻の身に降りかかった悲劇。iPhoneが使えない!?

妻が実際に体験して困り果てたことです。

事情は以下の通り。

  1. メルカリで中古のiPhone7を購入。SIMロック解除はしてもらえず。
  2. 楽天モバイルau回線のSIMを契約
  3. SIMを差し込むも、認識されず。

「SIMカードが無効です」というエラーメッセージが出てしまいました。

原因はauのSIMカードの規格!

auのSIMは複雑です。

大前提として、あなたが詳しい方でなければauスマホを利用してMVNOを利用するのは避けたほうがいいでしょう。

しかし、もともとauユーザーとか、譲ってもらえた端末がauで選択肢がない、という方もいらっしゃるでしょう。

そういった方のために解説します。

iPhone7以前の端末は要注意!

auのSIMは、iPhone7、7plus以前のシリーズと8以降のシリーズでSIMカードの規格が違います。

形や大きさは同じですが、内部の規格が違うのです。

旧タイプは「nano SIM」新タイプは「Volte SIM」と呼ばれます。

iPhone8以降はVolteという高音質通話に対応するため規格が変わっています。

以下、auのホームページから引用です。

iPhone 8以降のiPhoneで利用可能なSIMカードについてご案内します。

対象端末
・iPhone XR
・iPhone XS Max
・iPhone XS
・iPhone X
・iPhone 8 Plus
・iPhone 8

iPhone 8以降のiPhoneを利用するには、au IC カード(au Nano IC Card 04 LE)を挿入してください。
※au IC カード(au Nano IC Card 04 LE)はオレンジ色の台紙から切り取っていただくカードです。

対応していないau IC カードを挿入すると、「SIMが無効です」のポップアップと、エリアが「圏外」と表示されますのでご注意ください。
※iPhone 7/iPhone 7 Plus 以前のau IC カードはご利用いただけません。」

参照:auホームページ

つまり、iPhoneをau回線で使用するときは、2つあるSIMのうち対応しているものを使用する必要がある!ということです。

技術的な話はこちらが参考になりました。

auのスマホとSIMが適合しないときの対処法3つ

解決方法は、以下の3つです。

SIMロック解除する

SIMロック解除をすれば、対応していないSIMでも利用できます。

auの場合は、契約本人が以下のどれかを行わないとなりません。

  • WEBで手続き
  • auへ電話で依頼
  • au店舗へ行く

契約者本人がいないと、手も足も出ません!

これについては総務省が改善するよう指示をしており、2019年4月時点でdocomoは契約者でなくてもSIMロック解除ができるように対応済みです。

さすがNTT。

メルカリやラクマなどのフリマサイトで購入した場合、取引完了してしまうと連絡がつきにくいので、事前に出品車に依頼しましょう。

SIMを変える

iPhone7以前の端末の場合は古い規格のSIMカードに変更しましょう。

iPhone8以降の端末の場合は新しい規格のSIMカードにしましょう。

ちなみに、楽天モバイルは新しい規格しか対応していません

あきらめて解約しましょう!

端末を変える

SIMカードに端末を合わせに行く方法です。

せっかく手に入れた端末が無駄になってしまうので、おすすめしません

まとめ

せっかく購入したスマホが使えないとショックですよね。

au回線を利用する場合は、SIMロック解除するか、SIMカードの規格をよく確認しましょう。

良く分からなければ、docomoかsoftbank回線を利用しましょう。

auの回線はちょっと複雑です。

mineoなら、au回線でもSIMの対応を選べるのでお勧めです!

 

ちなみに私はLINEモバイルのdocomo回線を使っています!



 

コメント