【復活】airpodsが水没!洗濯機で洗ってしまった時の対処法

その他

airpods洗っちまった!!!

やってしまいました。

先日、わたさんの散歩に行った時、ポケットにairpodsを入れていたんですね。

1時間ほど公園で歩いたり走ったり。

帰宅後、いい汗かいたわあ、なんつってシャワー浴びたんです

その日の夜の散歩に行く時、

わたパパ
わたパパ

あれ?airpodsが無い!失くした!やっちまった!

と騒いでいたわたくし。

皆様はお気づきでしょう。

その時すでに無情にも洗濯機はせっせとお仕事をしていました

そんなことに気づかないわたくしは、とりあえず散歩行くか、と外へ繰り出しました。

散歩がトリガーになったのか、ふと記憶が呼び起こされました。

わたパパ
わたパパ

あっ!!!ズボンかも!!!

慌てて妻に連絡を取るも時すでに遅し。
洗濯物を干していた妻からairpodsの訃報が届きました。

広告

airpodsを水没させてしまった時の対策

さて、前置きが長くなりました。

とある方法で、無事airpodsを復活させることができたので紹介します。

洗濯ネットに入れて風通しの良いところで1日干す

私がしたのはこれだけです。

洗濯ネットに入れたのは、紛失防止と水分を吸ってもらうためです。

物干し竿に洗濯バサミで止めました。

やってはいけないこと

実際やったわけではありませんが、インターネットで調べた避けた方がいい対応をまとめます。

使えるか試してみる

電源を触ったり、充電したりは避けましょう。

内部に水が残っていると回線がショートする原因になります。そうなると取り返しがつきません。

ドライヤーで乾かす

iPhoneやiPodの耐熱温度は45℃です。

airpodsについては公表されておりませんが、同じくらいと仮定しましょう。

ドライヤーで熱しすぎると、それが原因で故障してしまう可能性があります。

もし蘇らなかったら

残念ながら復活しなかった場合の対応です

修理する

7,800円で修理できます。

詳細はapple公式サイトへ。

新しいものを買う

2019年3月、airpodsの第2世代が発売されました。

あなたが使っていたのが第1世代でしたら、これを機に買い換えるのも手かもしれません。

新型の改良点は以下の通り。

  • 音質が良くなっている
  • 接続が良くなっている
  • ワイヤレス充電に対応
  • hey!siri!で操作可能

詳細はこちらのブログがわかりやすくまとまっていました。

apple製品を購入するなら楽天リーベイツがおすすめ!

現行のapple製品は、ほとんど値下げがありません。

楽天リーベイツ経由で購入するだけで、楽天ポイントがゲットできます!

この記事を書いているときは、2.5%還元の出品者がおりました。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました